スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャランゴ表面板の取替え-4 

表面板をかんながけ、サンディングして厚みを調整。
私の好みでバインディングにはかなり丸みをつけています。
2006-12-08No(002).jpg

指板を元どおりに接着します。しっかり位置合わせをしないと
ずれていたら目も当てられません。
2006-12-08No(007).jpg

ブリッジを乗せてみてなんとなくニンマリしてしまう一瞬ですが、
まだまだいろいろ作業が残っています。
2006-12-08No(018).jpg

アルマジロ君の方はようやく下塗り完了です。
来週にはネックを着色塗装して上塗りします。
2006-12-08No(020).jpg2006-12-08No(021).jpg

また来週でございます。(つづく)

スポンサーサイト

コメント

どのようなチャランゴになるか、楽しみですね。作業をしておられる時が、至福の時ですか?職人さんのなせる業ですね。いつも、楽しく拝見させております。ありがとうございます。

まだまだですね~。

kyonさん、こちらこそいつもご覧頂いてありがとうございます。
作業自体は楽しいのですがまだまだ「職人」になりきれていません。
もっともっと正確に、美しく、早く作業ができなくては...。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tantanakuy.blog63.fc2.com/tb.php/33-901fb162

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。