スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルマジロのチャランゴ再生-2 

さて昨日に引き続きまして...。


美観と強度アップのためにローズウッドでバインディングします。
まずは古いパテを全部はがしてしまいます。
2006-11-08No(002).jpg

このとおりすっきりしました。
2006-11-08No(007).jpg

5mm厚のローズウッドを1.5mm幅に切り出します。
ノコギリで挽くと本当にバラの香りがします。
2006-11-08No(004).jpg

こんな感じです。
2006-11-08No(008).jpg

今日はここまで....。(つづく)

スポンサーサイト

コメント

すごいですね

解体に神経使いますよね。
バキって行ったら取り返しがつかない。
新調するより、修理って技術いるだろうな。

うう、楽しそ

次が楽しみ

Qさん、inaro君、コメントありがとうございます。
このところ毎晩アルマジロが夢に出てきてうなされます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tantanakuy.blog63.fc2.com/tb.php/19-12fde42d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。