スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[楽器修理]指板加工の新兵器 

これ何だかわかりますか?
2007-12-22No(003).jpg


実は「西洋かんな」です。本体はダクタイル鋳鉄製でずっしりと重いですが、
木製のハンドルが手にしっかりとなじみます。
アメリカのLie-NielsenというメーカーのCabinet Maker's Scraper Plane
(キャビネット・メーカーズ・スクレーパー・プレイン)・・・長い名前ですなあ。
日本でいうところの「台直しかんな」で面をまっ平らに仕上げるのに使います。
なんと届いたそのままの状態で切れ味抜群!!

お値段は
本体$194.99
送料$41
合計$235.99

ちょっとお高いですがこれで作業効率大幅アップ!!かな?
来週から実戦投入です。
ああ、早く思い切り削りたい!
スポンサーサイト

みのおFM「DJカーニバル」 

いつもは私がひとりでフォルクローレの曲をかけながら
なにやらブツブツ言っているという暗ーい番組なんですが、
今回はなんとMAYAのケーナ奏者、橋本さんにゲストで
お越しいただいていつもと全く違った雰囲気になりました。

840_1.jpg

橋本さんとさまざまな音楽との出会い、理想とするスタイル。
そしてケーナの練習法まで、一時間では足りないくらい
いろんなお話をお伺いしました。

1.緑の涙(MAYA)
2.La rosa enflorece(エステル・ラマンディエ)
3.Lo freg temps(ボストン・カメラータ)
4.石の町(MAYA)
5.Saludo y amancaes(Los indios del Peru)
6.surapata Mollecito(Khanata)
7.Estrecho Tugaren~o(ロス・アラビクス)
8.橋本さんのケーナ独奏(生演奏)
9.リャキルナ(MAYA)

【放送日】
・12/9(日)午前11時?12時
・12/11(火)午後9時?10時
・12/12(水)午後2時?3時

みのおFMタッキーブログ
http://www.minoh.fm/blog2/sfs4_diary/

[イベント]岡田浩安 サンポーニャ・ライブ 

岡田浩安 CD「AZUL Y VERDE」発売記念 ライブ


CD_AzulyVerde2.jpg


出  演 : 岡田浩安(サンポーニャ、ケーナ)、小林智詠(ギター、Vo) 
       ゲスト 山村誠一(パーカッション、スティールパン)、橋本仁(ケーナほか)


HiroyasuOkada2.jpg   ChieiKobayashi2.jpg


場  所 : ラテンアメリカ・バー・レストラン「プカソンコ」
      (大阪市北区堂山町16-19 イワタ会館3F)
        梅田駅より徒歩8分、中崎町より徒歩3分 
日    時 : 12月26(水)18:30 OPEN 20:00 START
チャージ : ¥3000 (1ドリンクつき)
問 合 せ : プカソンコ TEL/FAX 06-6312-3704 葦工房 TEL 090-32277362


ラテンアメリカ・バー・レストラン「プカソンコ」
http://www.pukasoncco.com/b-puka.html
岡田浩安 web site
http://www.ashibue.com/


とっても楽しみにしているライブです。まだ新しいCDは聴いていないのですが
どんなサウンドが飛び出してくるのかわくわくしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。