スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[演奏記録]大三島藤まつり 

4月29日は愛媛県今治市の 大三島「藤まつり」に行ってきました。
当初は「タンタナクイ」として参加予定だったのですが都合により
急遽「MAYA」のケーナ奏者橋本さんにお願いして二人で演奏することになりました。

前日まで怪しかったお天気も当日は快晴です。

IMG_5815.jpg

ギターデュオ 山田恵範さんと岡崎泰正さん
タンゴから70年代フォークまで幅広いレパートリー

IMG_5818.jpg

アルパアンサンブル 「ラス・マンダリーナス」
田村恵子さんと福島登美さん

IMG_5824.jpg

そして私たち。
前日3時ごろに林邸に到着し深夜まで曲目の打ち合わせを
行ってなんとか16曲をリストアップ。(演奏したのは13曲)
結局は私の伴奏出来る曲に橋本さんが合わせて下さった感じですが・・・。

IMG_5839.jpg
IMG_5853.jpg

当日の朝やることになった「竹に雀~青島マーチ」
私が手に持っているのは林さんにお借りしたアルミの灰皿です。

IMG_5851.jpg

演奏が終わって瀬戸内海を臨む林邸にて演奏者、スタッフに遠方からの
お客さまを交えて楽しい打ち上げです。

IMG_5881.jpg

林さん、櫻子さんいつもおいしいお食事をありがとうございます。
私はプレッシャーから解放されてお酒も飲まずにハイになっておりました。

 

スポンサーサイト

[演奏記録]大三島藤まつり 

今年も行ってまいりました。大三島藤まつり。

今回の参加は
「ラス・ナランヒータス」
  増永雅子、福永幸子、平井麻依子(アルパ) 
  山田恵範、中森愛子(ギター) 
「タンタナクイ」
  井上暁、近藤眞人。中森愛子、勝野勉
「桑原しんいち」(フォルクローレ、ギター弾き語り)でした。

インティ号は前日28日午後に到着。
櫻子さんとともに出迎えてくれたのは林家にすっかりなじんだ猫ちゃん2匹。
シロ、(三毛なのになぜ・・・?)とチビ
2009-04-28No(022).jpg2009-04-28No(011).jpg


夜は林さん、櫻子さんの手料理で大宴会。
そしてアルコール・チェッカーで盛り上る酔っ払いたち。
(ちなみに0.50mg/lは「泥酔状態」だそうで・・・)
2009-04-28No(031).jpg2009-04-28No(044).jpg
2009-04-28No(034).jpg2009-04-29No(009).jpg

翌朝はタコさん手製の絶品ピザとこだわりコーヒー。
睡眠不足なのにカメラを向けると思わずポーズをとる人たち。
2009-04-29No(029).jpg2009-04-29No(027).jpg

今年は藤が満開でした。
2009-04-29No(684).jpg

タンタナクイは青木君のピンチヒッターで勝野君に参加してもらいました。
2009-04-29No(140).jpg

アルゼンチン・フォルクローレ弾き語り桑原しんいちさん。
2009-04-29No(153).jpg

前日に急遽名前が決まったアルパの増永雅子さん率いる
「ラス・ナランヒータス」(スペイン語でみかんのこと)
2009-04-29No(164).jpg

今回総合司会をお願いした大三島出身ロンドン在住の「森本りゅう」さん。
2009-04-29No(163).jpg 

演奏終了後はいつものように「和」で島の皆さんに
ごちそうをいただきました。

大粒の牡蠣と新鮮な自家製野菜。
2009-04-29No(702).jpg2009-04-29No(710).jpg

猪肉と穴子丼。
2009-04-29No(729).jpg2009-04-29No(741).jpg

林さん、櫻子さん、そして大三島の皆さんの暖かいもてなしに
胸が一杯になり(お腹も一杯になり・・・)後ろ髪を引かれつつ
島を後にするのでありました。

関連サイト
“Sora ”と仲間と(音響担当:浜崎さん)
http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/
まこブログ(アルパ奏者増永雅子さん)
http://makoarpa.livedoor.biz/

[演奏記録]とやの物語2008 

少々時間が空いてしまいましたが、
9月20日、21日と新潟市中央区で開催された「とやの物語2008」に行ってまいりました。
今回は葦船の製作指導をされているNPO法人「カムナプロジェクト」さんからのお声がけで
葦笛(サンポーニャ)製作・演奏のレクチャーを行うというものです。

まず、20日土曜日は葦船の製作です。

滋賀県から運ばれてきた大量の葦(左)
違和感なく葦船職人と化しているケーナ奏者井上氏(右)
2008-09-20No(003).jpg 2008-09-20No(009).jpg

一般応募と地元の「山潟小学校」のグループに分かれて二艘製作します。
2008-09-20No(023).jpg 2008-09-20No(026).jpg
2008-09-20No(039).jpg 2008-09-20No(043).jpg

丸一日でほぼ完成です。ただの葦の束だったものがこんな立派な
船になりました。子供たちも大喜びです。
2008-09-20No(053).jpg 2008-09-20No(057).jpg

翌21日(日曜日)は命名式。
一般グループはは「アシピレックス号」
小学生グループは「山潟丸」となりました。
2008-09-21No(018).jpg

進水式の後、体験乗船会です。
なかなかの安定感で大人が4?5人乗っても大丈夫なようです。
2008-09-21No(042).jpg

お昼休みに私たちも楽器を持って乗船しました。
演奏しながら運河をゆっくり進みます。 
2008-09-21No(081).jpg

午後から葦笛教室。葦を使ってペンタトニックのサンポーニャ(アンタラ)を
作ります。製作と言っても井上氏が徹夜でセットした調律済み材料を
バーにセットして出来上がり。 演奏法のレクチャーに 時間をかけます。
2008-09-21No(088).jpg

いよいよ水上ステージでの演奏。
葦船に乗って演奏しながら颯爽と登場!?ですが、
こころなしかちょっと顔が引きつってますね。
天候の関係でメインのプログラムは屋内へ音響機器とともに移動してしまいました。
PAなしの演奏で客席までどの程度音が届いているかちょっと不安です。
2008-09-21No(101).jpg2008-09-21No(110).jpg

最後は葦笛教室の皆さんと一緒に「コンドルは飛んで行く」を演奏しました。
2008-09-21No(137).jpg

大三島の櫂伝馬レースとともに今年は「舟」に縁があるようです。
今回は葦船の製作工程をつぶさに見ることが出来てたいへん
勉強になりました。しかもその葦船の上で演奏するという
まず日本国内では考えられなかった体験をさせていただき
「カムナプロジェクト」さん、新潟市役所の皆さんに感謝です。
そして地元、新潟のフォルクローレ演奏家の方にも足を運んで
いただけてとても心強かったです。ありがとうございました。 

[演奏記録]大三島鶴姫祭り 

7月19?20日「タンタナクイ」「ワイナルミ」「ボリビアマルカ」の3グループで
愛媛県の大三島へ行ってまいりました。

昼過ぎに大三島到着、多々羅大橋の下の道の駅で昼食。
2008-07-19No(013).jpg

まずは大谷邸完成披露演奏会
 
宮崎から来られた「ミール」のお二人。
稲田竜斗さん(ヴァイオリン)、稲田由香里(ピアノ)
2008-07-19No(023).jpg
さすがご夫婦で息の合った演奏を聴かせていただきました。

左)ボリビアマルカ(ファンペドロさん、エルビンさん+日本人数名)
右)ワイナルミ+インティ
2008-07-19No(034).jpg2008-07-19No(049).jpg

左)インティ&エリ
右)タンタナクイ+かっつん
2008-07-19No(055).jpg2008-07-19No(056).jpg

瀬戸内の穏やかな夕暮れ。
2008-07-19No(080).jpg

塩風呂マーレグラッシアで汗を流してから大谷邸での夕食会。
左)いつもながらたくさんのご馳走を用意してくださって感謝で胸がいっぱい、おなかもいっぱい。
右)アナゴの炭火焼(絶品です!!)
2008-07-19No(082).jpg 2008-07-19No(083).jpg
たくさん残してしまって本当に申し訳ありませんでした。

なぜか子供たちに静かな人気のイナロー君。
2008-07-19No(084).jpg


翌日・・・ 7月20日

海を臨むはやし亭ウッドデッキにてさわやかな朝日を浴びつつ、
櫻子さんお手製のクロワッサンサンドを戴きました。
2008-07-20No(008).jpg 

左)黙々と珈琲を淹れてくださる林さん。
右)エリさんが作ってきたフワフワ・オレンジケーキをカットする櫻子さん。
2008-07-20No(001)-a.jpg 2008-07-20No(009)-a.jpg
※肖像権に配慮し画像処理しております(笑)


櫂伝馬レース初参加「チーム・ハリャリャ・ボリビア」
2008-07-20No(268).jpg
結果はもちろん最下位を争うレベルではありましたが、
全員初参加、しかも練習は当日の朝1時間だけという状況を思えば上出来です。

左)なんとアイディア賞を受賞
右)ポンチョで頑張った甲斐がありましたね。(私はベストでしたが・・・)
2008-07-20No(279).jpg 2008-07-20No(282).jpg

「大三島鶴姫祭り」のステージでの演奏。実はこれがメインです。
左)ワイナルミ+インティ
右)ボリビアマルカ
2008-07-20No(285).jpg 2008-07-20No(292).jpg

タンタナクイ+かっつん
2008-07-20No(301).jpg 

今回はみんな演奏よりも「櫂伝馬レース」のことで頭がいっぱいでした。
もう少ししっかり打ち合わせをして、この大人数を活かした演奏をしたかったですね。
まあ、次回がんばりましょう(また、呼んでいただけるならですが・・・)

林さん、櫻子さん、大谷さん、そして大三島の皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

詳細はこちらを・・・
“Sora ”と仲間と: 愛媛県大三島 三島水軍鶴姫まつり 遠征の段
http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_6bf2.html

 

[演奏記録]大三島藤祭り 

春の恒例「大三島藤祭り」での演奏です。
開催場所は愛媛県今治市大三島町藤公園 (しまなみの駅御島向かい)
2008-04-29No(038).jpg

今回の演奏メンバーは増永雅子、福永幸子、平井麻依子(アルパ)
山田恵範、松田崇弘(ギター) 
ワイナルミ:長尾健太郎(ギター)、勝野勉(ケーナ)、中森愛子(チャランゴ、ギター)、近藤眞人(パーカッション)
音響はサウンドシエロ:浜崎さんでした。

まずははやし亭での前夜祭?です。
ずらりと並んだ山海の珍味に舌鼓を打ちながら宴は午前3時過ぎまで続きます。
2008-04-28No(024).jpg2008-04-28No(066).jpg

翌朝はやし亭の海を臨むウッドデッキで朝練習
2008-04-29No(027).jpg2008-04-29No(029).jpg

「ラス・ブランカス」お茶席での演奏。絵になりますね?。
2008-04-29No(035).jpg

アルパ組。ギター伴奏陣もゴージャスです。
2008-04-29No(058).jpg2008-04-29No(063).jpg

左:スーパーギタードゥオ「山田恵範+松田崇弘」
右:「ワイナルミ」
2008-04-29No(068).jpg2008-04-29No(073).jpg

いつものように「わ」で打ち上げ。
おいしいものがたくさんありすぎて困ってしまいます。
2008-04-29No(112).jpg

ヤギの「愛子」と語らう愛ちゃん。
2008-04-29No(124).jpg
人間の愛子「今日の演奏は出番がたくさんあって大変だったのよ?」
山羊の愛子「ふーん、そうなんだ?」 (会話イメージ)

あいかわらず演奏しに行ってるんだか、飲み食いしに行ってるんだか
さだかではない状況ではありますが、なぜだか爆笑の連続で身も心も
軽くなって(いや間違いなく体重は増えてますが)帰ってまいりました。

はやしさん、櫻子さん、そして大三島の皆さんに感謝です。
このイベントがいつまでも続くように演奏者側ももっともっと
精進しなくてはいけないと思う次第であります。


関連サイト
“Sora ”と仲間と(音響担当:浜崎さん)
http://soracielo.cocolog-nifty.com/blog/
まこブログ(アルパ奏者増永雅子さん)
http://makoarpa.livedoor.biz/

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。